ラフタークレーン - ジャパンレンタル株式会社 高所作業車 クレーン車 レンタル

header

クレーン車

ラフタークレーン

ラフテレーンクレーン (ラフタークレーン)は、rough-terrain=不整地用の意味。運転室もエンジンもひとつで兼用するため、車体寸法がコンパクトで、機動性、狭所作業性にすぐれています。自走式クレーンの一種で、走行とクレーン操作が1つの運転席で行えることが特徴とし、大型特殊自動車に分類される。タイヤで公道を比較的高速で自走できることから、トレーラーに積載しての移動とセッティングの手間が省ける事が最大のメリットであり、かつ、荒れた地形などの不整地も走行することのできる。

 

12tから70tまで用途にあわせてご利用下さい。

  • 高所作業車レンタル|10t~20t
  • 20t~50t
  • 高所作業車レンタル|cranetruck 50
  • 高所作業車レンタル|ピタゴラス

       

高所作業車レンタル|pageimg c 568x802 高所作業車レンタル|pageimg d2 高所作業車レンタル|sn contact1

                 

 

 

 

クローラークレーン

クローラクレーンは、クローラ式の走行装置の上に、クレーン装置+ラチスブームを搭載したもので、安定性がよく、軟弱地盤でも使用できるのが特長です。駆動方式は、機械式の時代を経て、現在ではほとんどの機種が、油圧式となっています。

 

製品名型式最大定格総荷重
マスターテック7050 7050G 50 t × 3.8 m
マスターテック 7055 7055-2 55 t × 3.7 m
マスターテック 7070 7070 70 t × 4.0 m
マスターテック7070G 7070G 70 t × 4.0 m
BM800HD BM800HD 80 t × 3.7 m
BM800HD2 BM800HD-2 80 t × 3.7 m
マスターテック7090 7090-1F 90 t × 4.3 m

Copyright © ジャパンレンタル株式会社 All Rights Reserved.